ノアンデのデザインに隠された真実

ノアンデは白を基調としたシンプルなパッケージで、一見すると清潔感や高級感を感じさせるようなデザインではあるのですが、悪く言うと「真っ白なデザインに、ただNOANDEの文字があるだけ」という見方もできます。

 

しかし、これこそがノアンデの配慮だということに気付くまで、それほど時間はかからないでしょう。

以下では、ノアンデのシンプルなパッケージに隠されている真実についてお話したいと思います。

目線の先にあるのが何なのか

例えばコンビニなんかでは「外から見える位置に雑誌置き場を設置する」という工夫がされていますよね。

これは外から見た時に「しっかりとお客さんが入っている」という事実を見せることで、他のお客さんが入店しやすい空気感を演出しているのだそうです。

 

意外と私たちの知らない所で、このような工夫は結構施されています。

子供向けの駄菓子、玩具類は大人の足元の位置(子供の目線の位置)に併せて設置されていたり、自動販売機の硬貨投入口は右側が基本(右利きの人が多いから)です。

 

じゃあノアンデなどのニオイケアグッズの目線の先にあるのは何なのでしょうか?

それは私たち・ユーザーです。ユーザーにとって目立つパッケージ、派手なパッケージは百害あって一利なしということをノアンデは見越しているんですね。

 

ノアンデの洗練されたデザイン

このようなニオイケアグッズというのは、基本的には周りの人にバレたくないものです。

ノアンデの場合は通販でしか購入できないということもあるので、市販されているデオドラントとはまた勝手が違いますが、商品パッケージの基本的な部分に「目立ってなんぼ」という部分があることも否定できません。

 

そのため、多くの商品を見て分かるように「我が我がタイプの見た目」をしていることが多いと思いませんか?

他のニオイケアグッズと比較してみてください。

私はノアンデに辿り着くまでにも、幾つかの数千円以上する薬用クリームを使用してきましたが、真っ黒なパッケージをシンプルだと言い張っているうちは、本当のユーザー視点にはなれていないんじゃないかと思いましたけど。

 

ユーザー目線に立ったサービスこそが最高峰

商品の品質が良いというのは大前提で、それにプラスした企業努力がなければ、他のライバル社に勝ち続けることは難しいのではないかと思います。

言い方を変えると「商品を売る事ばかりを考えていたら、本当にユーザーの気持ちを考えた商品なんか作れるわけがない」とも思うわけです。

 

例えば、ノアンデは商品を購入してくれたお客さんに対して、無機質なまでの無地梱包で商品を発送しています。

人によっては「1本5000円もする高級アイテムなのに、こんな質素な梱包で済ませやがって!」と思う人も中にはいるのかもしれませんが、多くのユーザーは「ありがたい」と感じるのではないでしょうか。

 

私は一人暮らしをしていますが、もし家族と同居していたり、あるいは恋人と同棲しているような状況であれば、絶対に「ノアンデを買っていることはバレたくない」と感じるので、このような配慮はありがたいですね。

内部リンクノアンデを家族や同居人にもバレずに購入する方法

 

最後に

多くの企業やメーカーは、商品をいかに目立たせるかについて考えがちで、その先にあるユーザーの考えを蔑ろにしている商品も少なくありません。

ノアンデは薬用クリームとしての品質の高さはもちろんですが、このあたりの細かな気配りがあるからこそ、顧客満足度やリピート率の高い商品になっているんだと思います。
 
内部リンクノアンデの口コミ大全集|良い口コミから悪い口コミまで完全網羅!!